ホワイトニング
審美歯科
最近では、美しくきれいな歯になりたいという方がすごく増えてきています。笑ったときに見える銀歯がはずかしいので白くしたいというような相談も数多く寄せられます。当院ではそのような患者さん向けに、自然な色合いで、長年の使用にも変色せず、白く美しい冠を入れることができます。また、今入っている銀歯を外して、白い冠に変えることもできます。

材料の種類、金額等は当院で詳しく説明しています。
オールセラミック
金属を使わないセラミックだけでできた被せものです。長年の使用にも変色せず天然歯の美しさを保ちます。金属アレルギーの方にも安心です。
メタルボンド(金)
メタルボンド(金)

純金の上からセラミックを焼き付けています。金属部分が純金なので、歯ぐきとの境目に気になる黒ずみが出にくく、明るく仕上がります。金属アレルギーも出にくいです。
メタルボンド
メタルボンド

金属の上にセラミックを焼き付けたものです。強度に優れ、磨り減らず、変色もありません。
ハイブリット
ハイブリット

金属の上にセラミックの硬さと樹脂の粘り強さを併せもった素材を使用しています。保険のプラスチックの被せ物よりも、より長く白い美しさを保ちます。

詰め物について

昔治療して詰め物をした個所に違和感を感じることはありませんか?
詰め物が合わない
金属の中がむし歯になっていました。悪いところを取って樹脂で詰めなおしました。
詰め物が外れた
中がむし歯になっていました。むし歯を取って樹脂で詰めなおしました。

※むし歯になっていなければ、そのままつけれることもあります。ですので外れた詰め物を持ってきてください。

詰め物の種類には何があるの?

詰め物にはいくつか種類がありますので、機能面・金額面など患者さんと話し合ってどの種類にするのかを決めていきます。
保険内でできるもの
時の経過とともに変色する可能性があります。割れたり、かけたりする可能性もあります。
いわゆる「銀歯」です。銀歯は治療の跡に型をとって、型に合わせて作っていきます。
保険内でできるもの
セラミック(陶材)だけでできています。
金合金でできています。
電話でのご予約
092-408-7878

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA